10月, 2013

給与計算業務のアウトソーシングは、ペイロールで

給与計算は自社で行うものと思っていたら、意外と多くの会社が、アウトソーシングで、社外の代行会社に業務委託をしています。そこで、ご紹介したいのが、給与計算業務のアウトソーシング・代行なら実績No.1のペイロールで、240社で72万人分の給与計算を行っているのです。業界ではNo.1の実績で、会社の創設は1990年。以来給与計算のアウトソーシング会社のリーディングカンパニーとして業界をしているのです。 さらにペイロールでは、会社にとって重要な部門の業務を受け持っているので、給与計算を受けた企業の業務改善の提案を行っています。アウトソーシングという形で、外部の会社から見て行くと、社内では気がつかない課題が見えてきたりするので、給与計算をアウトソーシングしていくことは、別の意味で頼りがいがあるものとなっているです。 ペイロールのアウトソーシングしている会社に、従業員15万人の日本マクドナルドがありますが、2006年の導入以来、多くの店舗を持っているマクドナルドでは、給与計算のインフラを整備して、各店舗からの直接的な給与計算を可能になって、人事業務の効率化と低コストを達成できたのです。 詳しくは、こちらからご覧ください。参考→給与計算の代行のWebサイト株式会社ペイロール

More

0

Engine: WordPress, Design: Kwatery Prywatne.